FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京亭本店

北京亭本店にてガッツ麺DX(790円)。


ここもたまたま通りかかったところ、極太麺の油そばを提供していると知り入店。ノーマークの店だったので、この日の訪問はたまたま極太麺気分だったからとしか言いようがない。

店内は普通の中華料理屋さんで、メニューも普通の中華料理。その中にある「ガッツ麺DX」はひときわ異彩を放っている。もちろん迷うことなく大盛で注文した。この日は歩きだったので迷わずビールも注文。汁気のない麺は味が濃いことが多く、間違いなくビールがよく合う。可能な限り一緒に頼みたいところだ。

極太麺だけあって時間がかかるがそんなことは承知しているので、待ち時間を利用して情報収集。どうやらこの「ガッツ麺DX」は、横浜にある日の出らーめんがオリジナルのようだ。そこで修行されたのだろうか、あるいは味に惚れ込んで提携することになったのか。

などと考えているとガッツ麺が登場。大盛の極太麺に、数種類の団子状調味料とねぎとサイコロ状に切ったチャーシュー。これは食べ応えがありそうだ。

さっそくわしわしと混ぜる。ざっくり混ぜ合わせたところで一口目を頂く。旨い! 旨くてジャンキーな味だ。味も濃い目でビールもよく進む進む。ぐびぐび飲んではわしわしと麺をかき込み、幸せな時間が瞬く間に過ぎた。

しかし後半は少し単調に感じてきた。もしかすると大盛にしないくらいがちょうど飽きずに美味しく食べられる量なのかもしれない。また、結構味も濃かったので、トッピングに野菜などがあると飽きも来ず良かったかもしれない。今はやりの[にぼ次朗」での「森次朗」のように。

ところで他の中華メニューも旨そうだった。「汁なし坦々麺」も気になったので、またいつの日か再訪しようと思う。このお店は多数でワイワイといろんなメニューを食べるのがよいのかもしれない。


北京亭 本店




関連ランキング:中華料理 | 北大路駅鞍馬口駅北野白梅町駅


スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。