FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

ル・プチメック東京

ル・プチメック東京でパンいろいろ。


le putit mec tokyo



東京に来た際には一度訪れておきたかったパン屋さん。今出川の本店は私の家からとても近く、毎週のように週末はパンを購入している。この行きつけのパン屋さんが新宿にも支店を出しておられると言うことで、いちど訪問したいと思っていた。例えが適切ではないかもしれないが、なんだか東京に行ってしまった自分の子供に会いに行くような気分。


新宿駅東口から少し歩くとすぐに分かった。マルイに入ってすぐのところ。「ル・プチメック東京」の看板を見た瞬間に、なぜか感極まってしまったので、思わず普段しない「写真を撮る」という行為をしてしまった。

近所の行きつけのパン屋さんが新宿に立派な支店があるというのは、なんとも不思議な気分。


店内に入る。店内はとても明るくて清潔。天井が高いせいか結構開放感がある。今出川の本店のような「穴倉感」「アングラ感」はないし、フランスっぽさも強くない(今出川の店舗は「どフランス」である)。なんだか東京に行った子どもが垢ぬけてしまったようだ。



並んでいるパンは、おなじみのものが多いが今出川では見ないものもある。そんなわけで、3つパンを購入しました。


パン・オ・ノア・レザン(504円)

毎週買っているお馴染みのパン。笑。わざわざ東京に行ってまで買うか? という声が聞こえてきそうな一品。家に帰ってからスライスしていただいてみたが、東京の方が酸味が抑えめな印象。食べ慣れているせいか、酸味の強い今出川の方が好きかな。家族も同意見であった。


エピ(199円)

今出川のものより小さい印象。味は変わらず旨いと思った。


オリーブとトマトのフーガス(262円)

今出川で見たことのないパン。もしかしたらあるのかもしれない。これはトマトの酸味とオリーブの風味が素晴らしかった。


どうでもよいが、買い物中に妹からメールあり。「今プチメックなので、パン買って帰るわ」と返信したら「えっ、もう京都に帰って来たのか?」と。いやいや東京のプチメックでございますと返信し、帰宅の途に就きました。これにて小旅行はおしまい。



ル・プチメック東京

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:パン | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅


スポンサーサイト



ブラウニー ブレッド&ベーグルズ

ブラウニー ブレッド&ベーグルズでベーグルとかパンいろいろ。


Radio Bagelさんですっかりベーグルにハマってしまったので、ちょっといろいろなお店でベーグルを食べてみようと思い立ち、こちらを訪問。北大路通り沿いでお店もわかりやすく、アクセスも非常に良いせいか、ひっきりなしにお客さんが来ていた。

・イチジククルミベーグル(190円)
・オレンジクリームチーズベーグル(220円)
・8・9月限定のみたらし・きな粉・もちベーグル(230円)
・オニオンベーグル(150円)
・クランベリーキャラメルベーグル(180円)

ベーグル以外では
・メロンパン(140円)
・オレンジピールとレーズンのカンパーニュ(150円)
・チョコとバナナのスコーン(190円)
・焼き栗餡のスコーン(190円)
・クルミパンのシュガーラスク(350円)

前回頂いたRadio Bagelさんのベーグルはずっしり感が凄かったが、こちらのベーグルはサクサクと食べられるタイプ。といってもそれなりに食べごたえはあるので、Radio Bagelさんのベーグルのずっしり感が凄いということだろうと思う。特に面白かったのが、限定のみたらし・きな粉・もちベーグル。もっちりなベーグルの中に餅が入っていて二重のもっちり感。家族みんなで頂いたが、この「二重もっちりベーグル」はかなり評価が分かれたので好き嫌いはあると思うが、私は面白いと思った。発想が素晴らしい。

ベーグル以外ではスコーンが旨かった。3時のおやつにピッタリで、コーヒーとの相性が抜群。


そんなわけで結構楽しめた。店による個性の差はいろいろあるなあと感じた今日この頃。

限定メニューも活発にされているようなので、また再訪していろいろ試してみたい。


ブラウニー ブレッド&ベーグルズ

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ベーグル | 北大路駅鞍馬口駅北山駅


Radio Bagel

Radio Bagelでベーグルいろいろ。


前から気になっていたベーグル屋さん。ベーグルは基本卵未使用で、かつこちらはバターなどの動物性の素材を未使用なので、アレルギー持ちのの家族も一緒に食べられるのが嬉しい。そんなわけでいろいろ買ってみんなで食べてみました。

購入した時の紙袋のずっしり感にまず驚く。さっそく家に帰って頂いてみたが、ものすごいもっちり感とずっしり感。しかも、トマトならトマトの、オニオンならオニオンのそれぞれの味がしっかり出ている。これは旨い!


特に気に入ったのはオニオンで、玉ねぎの甘さが上手く出ている逸品。ほうれん草もとても面白いし、クルミも香ばしさとベーグルのもっちりずっしり感がぴったり。一番人気なのが良くわかる。家族はココアクランベリーに夢中であった。

総じていずれも非常に旨かった。これはヘビーローテーション決定。



なお、買ってから自宅に持ち帰って食べるまで少し時間差があったので、温め直して頂いた。普段はトースターで温めるのだが、こちらのもっちりベーグルは電子レンジの方が良いように思った。ラップをせずに600Wで30秒で、もっちり感が復活する。かりっと焼いて食べるのが好きな方は、がっつり余熱したトースターで焼くと良いだろう。


Radio Bagel‎

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ベーグル | 北山駅松ケ崎駅


Brugge洛北

Brugge洛北でパンいろいろ。


岩倉方面に用事がある時にときおり立ち寄るパン屋さん。パンだけではなくケーキも充実しているので、フランス風に言うと"boulangerie patisserie"ということになる。移動店舗も展開されておられるようだがそちらには行ったことがない。

場所は岩倉のずっと奥の方で、まず徒歩では難しい。私はバイクで行っているが、いつも「ほんまにこの道だったっけ?」と不安になる。住宅が途切れそうな所にBrugge洛北の看板が申し訳なさそうに立っているので、その看板を見ていつもほっとする。


最も有名なのはバゲットを豪快にフレンチトーストにした「洛北フレンチ」。以前に頂いたことがあるが、確かに外がサクサクで中がもっちりしており大変面白かった。

今回は家族(卵アレルギーありのものがいる)で食べる分のパンを購入するので、フレンチトーストはお預け。卵の入っていないパンを求めた。鷹峯のクロアさんはメニューごとにアレルギー表示があるがこちらはなかった(むしろ全品にアレルギー表示しているクロアさんの方が珍しいと思われる)ので、お店の方に尋ねるととても丁寧に教えていただけた。基本的に生地には卵は使っておらず、トッピングに入っているかどうかとのこと。生地に入っていないとのことで、非常に選択肢が広がり有り難い限りである。

そんなわけで、バゲットとチーズクッペ、あんぱんや黒豆パンを購入。クルミのベーコンエピは、ベーコンのつなぎに卵白が入っているとのことだったが、とても旨そうだったので家族には申し訳ないが自分用に購入した。


さっそくみんなで頂いたが、いずれも旨い! あんぱんは中にみっちりあんが詰まっていて非常に旨い。どこかで頂いた味だと思っていたら、一条通りの中村製餡所の餡を使用されているとのこと。あん自体がひんやりさらりと口の中で溶ける。

そして感動したのがベーコンエピ。これが非常に旨かった。ベーコンだけではなくチーズと胡椒が効いており大人の味。これはリピート決定である。

さらに面白かったのがバゲット。外も中もぱりっと焼き上げているパン屋さんが多いが、こちらのバゲットは外はカリっと、中はふわっふわ。軽くトーストしてオリーブオイルで頂いたがとても旨かった。


いずれも非常に旨かった。わざわざ岩倉の奥まで出かけていく価値のあるお店だと思う。



BRUGGE洛北

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ベーグル | 岩倉駅


ル・プチメック

ル・プチメックでパンいろいろ


petitmec.jpg


みんなでパンを食べに行くので6/21-23は休みだそうです。なんだかいいなあと思ったので珍しく写真を撮ってみました。パリで良い出会いと発見があるといいですね。


それだけだと内容がないので、今日購入したパンの感想でも書いてみようかと思う。ほぼ毎週末利用するくらいここのパンは大好き。


・くるみパン(168円)

ハード系だけどもっちりした生地にくるみの香ばしさがとてもよく合っている。一口頂いて、たまらず昼間からワインをあけてしまった。ワインと良く合うここのパンを頂くのであれば週末に限る。

・パン・オ・ノア・レザン(504円)

値段はお高い目だが、ボリュームもあり毎回買ってしまう。酸味の効いた生地にクルミとレーズンがたっぷり。生地もかなりみっちりずっしりで食べ応えがあるので、いつも半分だけ頂いて残りは翌日の楽しみにしてしまう。

・クランベリーとヘーゼルナッツのパン(283円)

クランベリーとヘーゼルナッツのコラボレーションが素晴らしい。ますますワインが進む進む。

・パテドカンパーニュ(399円)

こちらでは一番好きなメニューの一つ。ちょっとお値段は張るが間違いなくワインと合う。お店で出すのであればこの値段では出せないレベル。

・ひよこ豆とクミンのフォカッチャ(241円)

焼き立てが提供されたので思わず購入。クミンの香ばしさとひよこ豆がフォカッチャによく合う。

・ラスク(189円)

そんなわけでワインも一本空けてしまった。そのあとは午睡をしっかりと楽しんでしまった週末の午後。ようやく起きだしてかりかりのラスクを頂きながら今これを書いているところ。


ル・プチメックカフェ / 今出川駅鞍馬口駅北野白梅町駅

昼総合点★★★★★ 5.0


 | HOME |  »

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。