FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四川亭

四川亭で担担麺(700円)。


じっとりじとじとした京都の夏が始まってしまったので、辛いもので暑さを吹き飛ばそうと担担麺を。もしかすると、しばらく担担麺が続くかもしれません。笑。


そんなわけで、以前から気になっていたこちらのお店へ初訪問した。店内に入るとカウンターに男子学生ばかりがずらっと並んでいた。学生に愛されているのだなあと思いつつ着席。

初めてなので担担麺を1辛でオーダーする。


しばらくして担担麺到着。出てくるまでが結構早くて驚いた。ビジュアルはよく見る「日本風担担麺」。さっそくスープを一口頂く。旨い! 辛い物好きとして、1辛なんてむしろ甘いくらいではと思っていたが、意外としっかり「辣」であった。加えてすりゴマがたくさん入っておりゴマの風味も結構強いが、これがなかなか面白い。

具として載っていた挽肉は、それだけで頂くとちょっと甘めの味付けだったが、スープと混ぜると別のコクが出てこれも面白かった。

そんなわけで、辛旨な麺はあっという間に私の胃の中に消えて行きました。人によっては、辛すぎると感じる方、あるいは胡麻が強すぎると感じる方もおられるだろうなと思う。

次回訪れたときには四川風と思われる汁なし担担麺を試してみたい。


四川亭

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:担々麺 | 元田中駅茶山駅出町柳駅


スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2013-06 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。