FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤサカ食堂

イヤサカ食堂でランチ(たしか950円)。


普段は忙しく麺類ばかり殺伐と啜っている身ではあるが、たまにはのんびりしようかとカフェ訪問。珍しく時間のあったこの日は、近所にできた気になるカフェを訪問することにした。

通りから中に入っていくと素敵な店舗が出現する。中まで入ると結構静かで、素敵なご夫婦が迎えてくれた。


着席すると、ご主人がテーブルまでやってきてメニューの説明をしていただいた。そこで、食事かどうかをまず聞かれた。空腹だったので食事をお願いしたが、食事でなければ名物のスコーンがありまして、とご主人は言った。


待っている間に注がれた水は香りの良いレモン水で、非常に期待が高まった。外は暑かったので品なく一気飲みをしたら、すぐにおかわりが注がれた。大変申し訳ありません。

待っている間、ゆるりと流れる時間と空間を楽しむ。食事前の気分は殺伐としていることもあるが、不思議と落ち着ける空間。正直、これだけのんびりしたのは久しぶりな気がするのだ。


しばらくして食事がやって来た。この日私が選んだメインメニューはひれかつだったが、さっくり揚がっており大変美味しく頂いた。小鉢もたくさん付いておりいずれもしみじみと旨い。非常にCPもよいと思う。

食後にはデザートが付いてきた。いくつかの中から選択できたので、私は抹茶プリンを選択。これもしっかり抹茶の苦みが残っており非常に美味しく頂いた。

たまらずコーヒーを追加注文。コーヒーは単品なら450円だが、食事に追加であれば+200円(だったと思う。最近記憶が…)であった。コーヒーも丁寧に入れていただき、スプーン型のクッキーが付いてきた。話を聞くと、スコーンを作った余りで作っておられるとか。これも美味しく頂いた。


総じて非常に満足度が高かった。かつゆったり過ごせた。おそらく2時間近く滞在したが、その間周りのお客さんも誰も帰らないほどそれぞれ寛がれていた。余り混んでいなかったのでそういった余裕があったのだと思うのと、あとは店主の人柄なのだと思う。付かず離れずの接客は非常に心地よく感じた。普段は接客に関してはどうでもよいと思っているのだが、カフェには重要な要素だと感じた。

以上で1150円の支払い。コーヒー代を差っぴくとランチ料金は950円になるが、値段以上の満足度であった。今後もこの空間が維持できることを祈っているのでこの訪問記を書くのは非常にためらわれたが、とてもよいお店であったので紹介してしまう。私の訪問記でたちまち混むということもないと思われるのです。


次回は看板メニューの焼き立てスコーンをぜひ頂いてみたい。



イヤサカ食堂

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:カフェ | 今出川駅


スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2013-06 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。