(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志七そば 吉田屋

志七そば吉田屋で志七そば濃厚(600円)。


いつもあっさりというかデフォルトの志七そばを頂いているので、今日は濃厚を注文してみた。ちょっと昼間は過ぎていたが相変わらずガラガラ。食べる側としてはすぐにいただけるでそういう意味ではありがたいが、やはり大きなお世話ではあるが先行きが心配になる。

濃厚は太麺なので時間がかかると書いてはあるが、さほど待たずに到着。で、思っていた以上のドロドロスープに度肝を抜かれた。「濃口」時代に頂いたのとは全く違っているようだ。ここまでドロドロだった記憶はない。例えが適切ではないかもしれないが「天一」を彷彿とさせる。

さっそく麺を頂くが、スープの粘度が凄い。がっつり持ちあがってくる。一口啜ったが、がっつり動物系。あとから節系の旨みがやってくるが、再度動物系の旨みが押し寄せて、それは儚く消え去ってしまう。

麺は中太麺くらいで、多加水の麺をけっこう柔らかめに茹でてある。「小麦香る」とあったが、あまりのドロドロスープに小麦の香りはよくわからなかった。

また、スープは最後まで熱々だったので、思っていた以上に油分が多いのだろう。

これはかなり食べる人を選ぶと思う。決して不味いわけではないが、私は苦手だった。やっぱりこちらのお店はあっさり系が旨いと実感した。


スポンサーサイト

トラックバック

http://hamuokahamuta.blog.fc2.com/tb.php/208-276f288e

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。