FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むら木

むら木で二色そば(1000円)。


おがわさんで蕎麦気分になってしまったので、今日は前から気になっていた「むら木」さんで蕎麦を頂くこととした。

店内に入ると、道路側にテーブルが三つと、奥に何人かが一度に掛けられるカウンター席があった。

「どうぞお好きな席へ」
と奥様に笑顔で言われたが、一人でテーブルを占領するのもなんとなく憚られたのでカウンターに座る。

蕎麦は「十割の細切り」と「九一の粗挽」の2種類準備されているようだ。聞くと、冷たい蕎麦はいずれも選べるとのことで、温かい蕎麦は十割一択とのこと。2種類とも楽しめる「二色そば」というのもあるとのことなので、そちらをお願いすることにした。

一つずつお出ししますので、と、まずは蕎麦を揚げたものと温かい蕎麦茶がサーブされた。ぽりぽり齧ってみたが、本当に揚げただけ。これに塩味が強くつけてあるものを出す店もあるが、私はこちらの店のように揚げただけのものの方が、のちの料理の味の邪魔もしないので好き。これを齧りながらお酒を飲んで蕎麦を待つと幸せだろうなあ…などと思いつつ。バイクなのでもちろん飲めない。涙。


ぽりぽり齧っていると、つゆとネギ、山葵がサーブされた。「足りなくなったら追加してくださいね」と、早くも追加のつゆもスタンバイ。あまりに丁重なサーブに恐縮する。


すぐに1枚目の「十割の細切り蕎麦」が到着した。更科ほど真っ白ではないが、美しい白さがこれまた趣のある皿に映える。まずはそのまま頂いたが香りが口の中に広がり、しっかりコシもあり旨い! 喉越しも素晴らしい。また、水切りも完璧で、ザルではなく陶器の皿に盛ってあるのだが一滴も水滴がない。しかしそばはしっとりと瑞々しい。

次に、カウンターに置いてあった塩を少しだけつけていただく。すると蕎麦の甘みがくっきりと味わえる。もうこれだけで半分くらい食べてしまった。笑

これではつゆの立場がないのでつゆにもくぐらせる。つゆは辛みは抑えられた、甘みがちょっと勝っているタイプのつゆ。半分から1/3くらいをつゆにつけていただくとちょうど良い感じだったが、この十割は塩が最も旨いと感じたので残りは塩で頂いた。

1枚目を食べ終わるとすぐに2枚目の「九一の粗挽田舎そば」が到着した。こちらの食べる速度に合わせて作って頂けていることに感動した。

こちらもまずはそのまま頂く。こちらは食べ応えのあるコシと、また粗挽の違った香りが楽しめる。続いて塩とつゆで頂いたが、こちらはつゆによく合うようだと感じた。もちろんこちらのそばの水切りも完璧。


2枚目を食べ終わる頃に蕎麦湯がサーブされる。こちらの蕎麦湯はドロドロのタイプではなく、やや薄め。何も添加していない間違いない蕎麦湯。濃すぎる蕎麦湯を提供する店の中には、蕎麦湯に蕎麦粉をさらに溶かしこんでいる店もあるが、こちらの蕎麦湯はそう言ったことは間違いなくないだろうと思う。


結局追加として用意されたつゆを使う事はなかった。

初めの揚げ蕎麦から十割~粗挽といただき、最後は蕎麦茶をおかわりして終了。まるで無駄のない蕎麦のコース。これだけ楽しめて1000円はあり得ないくらい安いと思う。総じて非常に旨かった。また機会があれば、お酒を飲みながらゆっくり蕎麦を頂いてみたい。


#産地は北海道の秩父別との記載あり。。秩父別の蕎麦は8月末には出荷されるので、紛う事なき新蕎麦を堪能した。新蕎麦の出荷はどんどん南下するので、時間と共に産地別に楽しむのも一つだと思う。


#きれいに水の切れた蕎麦を見ていると、いつもラーメン屋のつけ麺の水切りは何とかならんもんかと思う。まあ蕎麦屋で考えることではないが。


むら木

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:そば(蕎麦) | 西院駅(阪急)西院駅(京福)西大路三条駅


スポンサーサイト

トラックバック

http://hamuokahamuta.blog.fc2.com/tb.php/209-b4a39218

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。