FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松屋藤兵衛

松屋藤兵衛で福耳(420円)。

福耳1

買ったままの状態。

福耳2

包装を解いたところ。まさに切れ端で、大徳寺納豆はほとんど見えない。


大徳寺近くにある和菓子屋さん。家からも近いので、自宅用によく頂くことが多い。もちろんお土産にしても喜ばれる。


松風とは小麦粉に砂糖と麦芽から作った飴を加え、白味噌を入れて寝かせ、発酵させた生地を焼いたもの。一見カステラに似ているが、卵もバターも使用されておらず、昔ながらの作り方で作られている。食感はとてももっちりしている。

その松風に大徳寺納豆と白胡麻を散らしたものが「紫野松風」である。白味噌の入った生地と大徳寺納豆がこれまたよく合うのだ。もちろんお茶やコーヒーにもよく合うが、味噌と大徳寺納豆の入ったこのお菓子はお酒にもよく合う。


そんなわけで、京都に訪れる友人へのお土産目的で買いに行ったところ、なんとめったにない「福耳」を発見! こちらでは「松風」を幾度となく頂いているが、福耳を見たのは実はこれで2度目。もちろんあれば購入、というわけで、今回もご購入させていただきました。笑


「福耳」は、要は「耳」の部分で切れ端になる。その切れ端が一定数出たところでまとめて売りに出されるので、本当にめったに見ないし、出たところで私のように嬉々として買われていくので、タイミングが合わないと購入できない。買えたら「運が良い」のですね。

安いのでCPが良いというだけではなく、端っこなので味噌の風味が強い。ただし大徳寺納豆がほとんど入っていないので好き嫌いは分かれると思う。強い味噌の風味がお酒に合うので私は好きです。

「家庭用」と「進物用」があるが、中身は同じで違いは箱や包装だけなので、家で食べるのであれば自宅用で十分。

そんなわけで、「福耳」を買うことができてほっこりしました。なんだか良い一日になりそうな予感がしますよ。



松屋藤兵衛

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:和菓子 | 北大路駅


スポンサーサイト

トラックバック

http://hamuokahamuta.blog.fc2.com/tb.php/247-cd337379

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。