FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぁ麺やまぐち

らぁ麺やまぐちで鶏そば(850円)。


中華そばみたかでまったりした後に向かったのは早稲田大学近くのこちらのお店。本当は他にも訪れたい店はたくさんあったのだが、みたかでビールやらなんやらとすっかり堪能してしまい、予定を変更して全てすっ飛ばしてこちらへと向かった。

こちらのご主人「にゃみ」さんは、もともと自作ラーメンのサイトを運営されていた。私もいろいろ参考にさせていただいた。最も印象に残っているのは「乾燥メンマ」である。

このサイトに触発された私は、ラーメン屋でも何でもないのに「よーし私も乾燥メンマを自分で調理するぞ!」と思い、思わず乾燥メンマを購入してしまった。といってもこの時は小分けで売っているところはなく、中華食材の専門店にお願いして売ってもらった。最低購入単位が10kgだったので、10kg購入した。乾燥メンマをしっかり戻すと10倍に膨れ上がるという事は知っていたはずだったが、欲望に負けてしまった。冷静に考えると全て調理するとメンマ100kg。笑。どうすんねん自分。

ちなみに乾燥メンマを10kg購入した私に対する家族の目は冷たかった。まあ当然だと思う。臭いも凄かったし。乾燥メンマについて語り始めるとそれだけで結構な量になりそうなのでまた気が向けば日記にでも記そうと思う。


極めてどうでもいい話になってしまった。


さて話を戻して、三鷹から高田馬場で降りて、真っ直ぐ店に向かった。このあたりは早稲田の街という事もあるのだろう、通りにはラーメン屋だらけ。学生街というのは歩いているだけでも楽しいもので、街歩きを楽しみながらてくてく歩いていると「やまぐち」に到着した。


ここでも結構な行列があったが、もう慣れました。粛々と最後尾に並ぶ。「みたか」と違って店内で飲んでいる人はおらず、回転は速かった。そして店内も並んでいる人も、皆さん若い。

というわけで結構すぐに席に着いた。みたかで飲んでいていろいろ諦めた私(笑)は、もちろんここでもビールを注文。笑。プレミアムモルツの小瓶(380円)を傾けながら鶏そばを待った。


店の壁には「麺屋棣鄂」の袋が貼ってある。おやこんなところで食べ慣れた麺とご対面。笑。棣鄂さん、いろんなところに進出されているのですね。


店の中はカウンターだけ突出していて調理場の様子は詳しくはわからない。店内にはビートルズが流れている。ぼーっとビールを舐めていたら麺登場。


ビジュアルは、チャーシューは鶏チャーシューと豚チャーシューの二種類で、他にかいわれとメンマ。メンマは乾燥メンマかな。笑。しっかりとした歯ごたえは乾燥っぽい感じがした。チャーシューも2種類あるのが面白い。鶏チャーシューは葛仕立てで面白い。

麺は食べなれた棣鄂さんの細い平打ち麺。ちゅるちゅると腹の中に納まっていく。

スープは鶏100%。ただしスープ全体としては醤油が強く、そこが残念。もう少し醤油を押さえた方が鶏スープの風味が生きると思った。


しかし総じて旨かった。また今度東京に来た際には、別の麺をいただいてみたいと思う。



らぁ麺やまぐち

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 面影橋駅西早稲田駅早稲田駅(都電)


スポンサーサイト

トラックバック

http://hamuokahamuta.blog.fc2.com/tb.php/255-547f44ef

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。