FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

長崎ちゃんぽん・皿うどん専門店 尚

長崎ちゃんぽん・皿うどん専門店尚で長崎ちゃんぽん中(650円)。


寒くなってきて、なんだかちゃんぽん気分になったので、久しぶりにこちらへ。


初めてこちらの店を訪れたのは、開店してまだ間もなかった時期だったと思う。店主さんは厨房で懸命に鍋をふっておられ、接客はご両親と思われる方が行っておられた。「プロフィール」にも書いているように、私はサービス料を取らない店、特にファストフードの店の接客は、よほどのこと(客を罵倒するとか、完全に無視するとか)がない限りどうでも良いと考えているのだが、このときはやたらと話しかけられてちょっと閉口した事を覚えている。ご両親も、息子さんが独立して店を持たれたのが嬉しかったのだろうと思うのだが、私はどちらかというと一人で食事している時は放置していてほしい人なのだ。


というわけで、正直味がよくわからなかったので時期を置いて再訪した。このときはさすがに前回のようなことはなく、落ち着いて食事ができた。このときは皿うどんとビールをいただいたと記憶しているが、普通に旨かった。

その後も何回か食事したが、正直あまり突出した印象はなかった。このところラーメン率が高く、かなり久しぶりの訪問になった。


さてちゃんぽん。結構具だくさんで、イカや海老、豚肉、もやし、キャベツ、木耳にかまぼこととてもたくさん入っている。麺はもちもちしていて量も結構あり。普通に旨い。

しかしちゃんぽんってなんだかいつも物足りなさを感じるのだ。例外的にせんぼんぐらばー館は旨かったが。


そんなわけでソースを投入してみた。なんだかコクが出たような気がする。でもまあこんなものなのかな、と思ったその時、カウンターの上に置かれていた「自家製ラー油」に気が付いたのだ。おそらく店主さんがちゃんぽんに合わせるために作られたに違いない。今までのレビューでは見かけていないので、最近開発されたのかもしれない。


というわけで、後半にこのラー油を投入してみた。「辛いので少しずつお試しください」みたいなことが書いてあるので、ほんの少しだけ入れてみる。するとなんという事でしょう、味がびしっとひきしまったではないか! これは旨い!

ほんの少しでは物足りなかった私はさらにラー油を加える。ラー油の旨みととスープ旨みのちょうど良い平衡点を少しずつ探りながら頂く。

しかしさすがの「自家製ラー油」。こちらのちゃんぽんとの相性が最高で、このスープに合うように試行錯誤して作られたのだろうなぁと思わせるものだった。


ということは、もう一つの柱である「皿うどん」にも抜群に合うはずなので、次回訪問時にはぜひ皿うどんを頂いてみたいと思う。



#一時期ラーメンもメニューにあったようだが、今はなかった。ちゃんぽんと皿うどんの専門店としての意気込みが感じられた。

#店内の貼りものは変わらなかったが、これもまた個性というか風情で良いのではと思う。少なくとも私は嫌いではない。



長崎ちゃんぽん・皿うどん専門店 尚

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:ちゃんぽん | 円町駅花園駅西大路御池駅


スポンサーサイト



トラックバック

http://hamuokahamuta.blog.fc2.com/tb.php/262-836e8248

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。