FC2ブログ

(主に)京都ラーメン日記 ときどき麺以外

主に京都のラーメンを食べた記録です。麺食いなのでラーメン以外の麺も食べます。時々麺以外も食べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイキッチンパクチー

タイキッチンパクチーでトムヤムラーメン(700円)。


実は幾度となく訪れている店。今回初めてのレビュー。

「サワディカー」「コップンカー」とタイ語が飛び交うこの店。すわ店員さんはタイの方かと思いきや、挨拶以外はむっちゃ日本語で、なんだか妙に安心したりする。

河原町丸太町にあるこのお店は、店内まで雰囲気はまるでストリートで、東南アジアの街角を思い出す。

ハノイの街角の屋台のプラスチックな椅子に座って食べた「フォー」や、同じくベトナムはフエの名物「ブンボーフエ」、サイゴンの街角で食べた「カイン・チュア・カー・ロック」。料理と一緒に飲んだビール「333(バーバーバー)」の味。バンコクで頂いたグリーンカレー。ラオスのビエンチャンの、メコン川沿いでビアラオと共に頂いた鶏のお粥。ルアンパバーンで頂いたカオソーイなどを、たちまち思い出す。ただし、東南アジアの街角で頂いた麺類は正直いまいちのことが多かった。


そう、私はこの店のこの雰囲気が間違いなく好き。京都の街角で、よくぞここまで雰囲気を出したものだと思う。東南アジアの経験がある人であれば、間違いなくハマると思う。


ただし、正直麺類はいまいち(焼きそばは別)。なので、いつも注文はパッタイ(焼きそば)やグリーンカレー、ガパオ(バジルチリ炒め)。タイラーメンも注文したことがあるが、正直微妙な感じであった。たぶん、ドノーマルで頂くからかもしれない。ちなみにタイ人は、屋台で麺類を頂くときは、味を確認もせずに多量の調味料を自分好みに入れまくって味を作って食べる。


というわけでいつも麺類以外ばかり頂いていたのだ。しかし寒さも本格的になり、こちらの「トムヤムラーメン」を久しぶりに頂いてみようと思い訪問した。

こちらで麺類を頂くのは久しぶり。トムヤムラーメンは太麺がおすすめとのことなので、太麺で注文した。


しばらくして麺登場。太麺はまるできしめんな、米の麺。さっそく麺を頂こうとするが、残念なことに麺の平たい部分がひっついたままになっている。よくほぐそうとするがひっついた部分はそのままなので、一枚一枚はがしながら頂いた。米の麺ってどうしてもこうなるのだろうか? とにかくそのままでは啜ることもかなわない。少なくとも、再度食べる時は太麺は止めよう。

スープもレモングラスやバイマックルーの香りがあまり感じられず、酸味も辛みもいまいち。うーん、やっぱり麺類はだめなのかなあ。

麺類が残念なのは東南アジアの街角とそう変わらないところも面白い。お店の雰囲気自体は好きなので、今度からは普通にご飯ものを頂こうと思う。


タイキッチンパクチー

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:タイ料理 | 神宮丸太町駅京都市役所前駅丸太町駅(京都市営)


スポンサーサイト

トラックバック

http://hamuokahamuta.blog.fc2.com/tb.php/269-5b84d345

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ハム丘ハム太

ハム丘ハム太

主に京都のラーメンを食べた日記です。生まれながらの麺食いなので他の麺類ももちろん食べます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。